マイルドドラッグって砂糖!?

マイルドドラッグ!砂糖の恐怖!?

今日は、少し前から指摘されるようになった、マイルドドラッグ!について書いてみます。

 

専門医が指摘しているマイルドドラッグとは、何か?

そして、日本人の50%がマイルドドラッグ中毒になっているのはご存じですか?

日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」で以前放映されました(溝口先生も出演)が、

「麻薬中毒のような甘い物の恐怖」をご覧下さい。

 

「マイルドドラッグ」と言われるのは、

砂糖、塩、化学調味料、炭酸飲料、ジャンクフードなど、脳に直接的においしい

と感じさせる刺激的な食材です。

 

それではちょっと貴方の「マイルドドラッグ」の中毒度をチェックしてみましょう。

1.イライラすると甘いものが欲しくなる。(中毒の初期)

2.食事の時に、最初に白米から食べ始める。

3.カレーライス・丼物・ラーメンライスが定番。

4.無性にチョコレートを食べたくなる。

5.ハンバーガー・ドーナツをよく食べる。

6.何にでも醤油をかける。

<「砂糖」を止めれば10歳若返る! 白澤卓二著を参考>

 

白米は、砂糖そのものです。

まずは、白米を減らすか思い切って玄米にするかの対策をお勧めしたいですね。

 

特に、乳幼児の頃から食べ始めると確実に中毒体質が出来上がってしまいます。

自然の食材を食べる習慣をつけましょう!

 

ページトップ