光免疫療法が「AERA」に!!

「AERA」3/11号に光免疫療法の特集が・・・!

 

「AERA」3/11号に載っていたのですが、昨年(2018年3月)から

国立がん研究センターの東病院で、第1相の臨床試験が始まりました。

 

国立ガンセンター東病院

 

第1相の臨床試験はすでに終了しているという事ですが、最初の臨床試験

は安全性と体内での動きを調べるというもので、それは日本人にも影響はなく

安全性なは問題はないと結果が報告されているということです。

 

土井俊彦副院長

 

同病院の副院長土井俊彦医師は、

「日本での第1相は安全性ということだけだが、アメリカで確認された研究効果

を否定するものはない。」ということを話されている。

 

 

これからの課題は、全部のガンにどう対処すればいいのか、そしてガンという

病気の撲滅にいち早く使われるようになるといいのだが、期待したいですね。

 

 

ページトップ